概要

  • 基本の解剖学•生理学を学び、アサナを解剖学的面から理解する。
    ヨガのポーズを解剖学的面から理解 / 骨格とは / 骨の働き / 関節の働き、動き、形を理解 / 骨盤、背骨 / 筋肉の働き、特徴、仕組み / 怪我を知る

  • テキストの暗記ではなく、身体で実感し覚えていく
    ヨガのポーズを生理学的面から理解 / 神経系 / 血液循環 / リンパ循環 / 免疫の仕組み / 消化器系 / 呼吸器系 / 呼吸法の生理学的理解 / 新陳代謝
    テキストや補助資料を使い、立体的に、視野的に、体感しながら学ぶ

  • 禁忌ポーズを理解
    解剖学、生理学を学ぶことで、個々にあった身体の使い方や、アジャストの方法を学ぶ

  • ヨガを通しての解剖学的、生理学的効果効能を学ぶ
    解剖学、生理学を通してのヨガのポーズにおける効果効能を理解、実践、ティーチングの練習

  • 質疑応答とディスカッションタイム
    全ての内容においての質疑応答の時間を作り、声に出すことでより理解を深めていく